fc2ブログ
 

コンセプト

このページには、当店で提供している心理相談、カウンセリングについて書かれています。

心理相談、カウンセリングとは?

一昔前に比べれば、心理カウンセリングという言葉も認知されてきましたが、日本ではまだまだ気軽に、心理カウンセリングを受けに行くという行為が一般的ではありません。

フロイトやユング、アドラーといった精神科医の名前だったら聞いたことがあるでしょう。
ロジャーズという心理学者の名前も、聞いたことがあるかもしれません。

民間資格ではありますが、臨床心理士という資格もあります。

心理カウンセラーは、精神科医ではありません。そのため、くすりを処方することはできず、保険も使えません。
だったら別に、心理カウンセラーなんていらないんでしょうか?精神科医がいるんだから、無駄でしょうか?

だけど、ちょっと考えてみてください。

あなたがもしインフルエンザにかかったら内科に行くし、虫歯が痛んだら歯医者に行くでしょう。
それでは、たとえばあなたのお子さんが不登校になったとき、精神科に連れて行きますか?

病院にもよりますが、よく病院は「3分間診療」と言われています。
それだけ忙しいということですが、不登校の問題が3分間で解消されるとお考えですか?

もちろん、投薬で治るなら、それでいいのです。まっすぐ精神科に行くのがベストです。
でもそれで改善しないなら、もう諦めるより他はないのでしょうか?

もしあなたのお子さんが「生きる意味」「なぜ学校に行くのか?」という哲学的な問い、あるいは人間関係などに頭を悩ませていた時、それを解決するにはどうしたらいいでしょう?

薬を与えても、それだけでは不十分と思いませんか?
少なくとも、子どもの話をじっくり聞いてみるべきだと思うのではないでしょうか?

私はそれがベストだと思います。そして、心理カウンセリングとは、そういう仕事です。